MENU

解体専門家の豊富な経験と高い技術

社名にもあります「斫り・はつり」とは石やコンクリートなどを削る・切る・壊すと言った作業全般を意味しています。解体工事の専門家として、長年培ってきたノウハウと高い技術力を生かし理想的で満足のいく解体工事をお約束いたします。

環境に対する最大限の配慮

解体工事は大量の廃棄物が出ます。 捨ててしまえば「ただのゴミ」になってしまいますが、丁寧に選別しながら作業することで廃棄物を減らし資源物へと生まれ変わらせることが叶います。ただ壊してはできない、丁寧に解体できる技術があるからこその取り組みです。見積りに加算される処分費用をできる限り抑えながら環境保全に取り組みます。

細やかで丁寧なサービスの徹底

建物の広さや構造、近隣の状況などで価格が変わるのが解体工事です。 坪あたりいくら…というアバウトで不安な見積りではなく、専門スタッフがお客様と一緒に現場確認しご説明させていただきながらお見積りを作成いたします。また解体工事は細心の注意を払い丁寧に作業をしても ほこりや音、振動が付きものです。 近隣へのご説明を丁寧にしトラブル防止に務めます。ご安心ください。

古い家や建物をそのままにしていませんか?



高齢化社会が深刻化し住んでいた人の入院や施設入居、死亡などにより
古い家を相続するケースが増加傾向にあります。

調査によると福島県の空き家の件数は全国平均を上回っていて、今後も空き家数は増加すると予想されています。

全国的にみても、都心への人口集中や少子高齢化がどんどん加速しており住民がいなくなった空き家は増加傾向にあります。

2033年には、空き家率が3割を超えるという予測もあり、差し迫った課題となっています。




◆空き家になった理由◆


✔ 長期間の入院、施設への入所

✔ 別な地域への転居(避難等)

✔ 転勤等での長期不在

✔ 住んでいた人の死亡

古い家や空き家を放置しておくと数々のデメリットを抱えてしまいます

・倒壊や飛散の危険性

・雑草や木が繁茂し、近隣や道路に悪影響を与えてしまう

・動物が住みつき、糞尿などの悪臭を発する

・不法にごみが捨てられる

・不審者が侵入する

 

最大のデメリットは”空き家対策特別措置法”

平成27年に施工されたこの法律により空き家の所有者にのしかかる責任が重くなっているのが現状です。

「空き家対策特別措置法」に基づき1年以上、人が出入りせず不適切な状態で放置された空き家は【特定空家等】に指定され、行政からの指導に応じなければ強制執行(強制撤去費用は所有者負担)、固定資産税の軽減措置(住宅用地の特例)対象から除外され税金が高くなる恐れがあります。

また古い建物の場合は万が一、倒壊や外壁等の落下によりけがをさせてしまった場合、損害賠償を請求される場合があります。


所有者の責任リスクを回避するためにも、空き家を解体すれば煩わしい心配をすることもなくなるうえに
更地にした土地の方がスムーズに売却できる傾向があります。

古い建物や空き家の所有者になっている方は、建物の現状を確認し今後を見据えて検討してみてはいかがでしょうか?


親から相続を受け、所有者になった方は、所有物件から離れた場所に住んでいることも多くあります。


遠方からですと、空き家の見回りがなかなかできず、ついつい後回しになりがちです。


弊社は遠方でお困りの方のご相談もお受けしております。


お気軽にご相談ください!



 

業務内容

犬小屋からアパートまで

どんなに小さな解体工事もお任せください!!



◆住宅解体◆建て替え時の解体◆ベランダ・物置・小屋などの小規模解体◆軽量鉄骨◆アパート◆看板撤去◆内装の解体
◆倉庫◆サンルーム◆プレハブ◆ブロック塀◆カーポート◆駐車場の敷きなおし◆その他

安心価格の自社施工

ご相談で一番多い内容は建て替え時の解体工事です。
「​見積り費用が高すぎる…」とお困りの声をお寄せいただいています。
なぜ建て替え時に提示される金額は高くなってしまうのでしょうか?
​3つのケースで比較します。

                                 ※建物30坪 坪単価60,000円の工事を仮定


解体専門の東邦はつりに直接ご相談いただけることで
お客様のご要望にも柔軟かつ迅速に対応させていただくことが可能です!!


解体専門東邦はつりに直接ご依頼いただく “自社工事” だから提供できる安心価格!


 

業者選びのポイント


“解体工事”は人生でそう何度も行うものではありません。

だからこそ、どの業者に依頼すればいいか選ぶポイントはどこか…
非常に難しい選択です。

壊す作業なので、大きな差は無いように感じてしまいますが
仕上がりは解体後に新たに建物を建てる場合にも、更地にして売却する場合にも影響します。

実際にあった事例を含めて比較してみましょう!



POINT

解体作業を行う業者は許可が必要です。

許可を受け誠実に対応する業者に依頼することが 何よりも重要なポイントになります。

価格だけで判断してしまうと、悪質な業者を選んでしまうリスクが高まります。

万が一業者が不法投棄した場合、業者が罰せられるのはもちろん依頼をした施工主様までが同様に罰せられてしまいます。

トラブルに巻き込まれないためにも業者選びは慎重にしなければなりません。


その為には数社に見積もりを依頼し価格や説明内容、担当者の対応などを見比べるのがベストです。

少々時間がかかりますので完成までの希望日数に余裕をもって計画することをおすすめいたします。



数社の見積もりと比較していただいたのちお声がけください





福島県の解体工事は東邦はつりにお任せください!

ご対応エリア以外のご相談もお受けいたします。
お気軽にお問い合わせください。

◇福島市内・相馬市・飯館村・川俣町・二本松市・本宮市・郡山市・須賀川市・猪苗代町◇



無料でお見積りさせていただきます




どんなに小さな解体工事でもお気軽に
「東邦はつり」にご相談ください

 

お気軽にお問い合わせください080-2821-3001受付時間9:00-18:00(土.日.祝日除く)

お見積り無料 お気軽にお問い合わせください
PAGE TOP